商品の見栄えの決め手となる包装は、ストレッチ包装機のご利用がおすすめです。

商品の包装に包装機を使っている、というお店や企業が多いですが、包装機の性能にはけっこうばらつきがあるそうです。私の取引先の方が古い型のものを使っていて、あまりきれいに包装できなくて見栄えがしない、と嘆いていらっしゃいました。そこで、私も一緒に包装機を探してみました。

そこで、私たちがたどり着いたのが「日本梱包資材株式会社」のストレッチ包装機です。ストレッチ包装機は、文字通り伸縮性のある材質の包装材を使い、半自動または全自動で包装してくれます。操作はボタンやダイヤルで簡単に行えますし、回転させる速度も変えることができます。それほど大きくないものはターンテーブルに乗せて回転させる包装機を、大きなものには自走式の包装機を、と包装するものによってタイプを選べます。また、コンベアラインで全自動で包装してくれるタイプもあります。

日本梱包資材株式会社のストレッチ包装機はこちらです。
http://www.housouki.jp/

ストレッチ包装機を使うと、全ての包装を均質に、しかも高品質に仕上げることができ、製品にバラつきが生じません。しかも可変調整機構が搭載されているので、ダンボールの角のような潰れやすいものもやさしく包んでくれます。また、失敗がないので包装材の無駄遣いも防ぎます。アフターサービスもちゃんとしてくれて、修理やメンテナンスが必要なときも安心です。

私のお得意様は、現在実施されている「中古包装機下取りキャンペーン」を利用し、リーズナブルに新しいストレッチ包装機を購入されていました。包装機の買い換えや新規導入に、日本梱包資材のストレッチ包装機を検討されてはいかがでしょうか。

Leave a Comment